CHATEAU PALMER > 1988

この素晴らしいヴィンテージは飲み頃に達するまでに長い年月が かかり、真価を見せ始めました。これから満喫できるワインです。
ヴィンテージ情報をダウンロードする
ヴィンテージの特徴

1988 年は非常に良いヴィンテージでそのワインは強靱なタンニンとほどよい酸味を示すしっかりした構造です。春は湿気が多くいつもより早く開花してから乾燥気味の、あまり暑くない夏となったために、ブドウの樹の成長が鈍りました。このため、収穫が早過ぎない様に配慮し、ブドウは完熟に達しました。

収穫:[開始日] 1988年09月30日 [終了日] 1988年10月12日

アッサンブラージュ

カベルネ・ソーヴィニヨン: 51%
メルロ: 39%
カベルネ・フラン: 8%
プティ・ヴェルド: 2%

熟成可能年数

2025+

テイスティング

Enrico Bernardo, 2011年12月01日 :

ガーネットがかった透明感のあるルビー色。
とても野性的、アニマル系の香りで、ローズマリー、キナの樹皮、パプリカ、ピモン・デスプレット、なめし皮のニュアンスをもつ。
爽やかで心地よく繊細、しっかりしたタンニンの個性的なワイン。長めの余韻。

Georges Lepré, 2009年02月04日 :

紫がかった非常に深みのあるルビー色。

華やかな力強さがある複雑な香りの中に、 カシス、ブラックチェリー、ソフトなスパイス、スミレ、ユリ、月桂樹、フレッシュミント、杉、スモーク、麝香の香りが感じられる。

口内に広がる豊満な果実味、きめ細かなビロードのようなタンニン、見事な新鮮味。凝縮感、豊かな表現力、甘美な味わいに、しっかりした余韻とたっぷり楽しめる風味。

ハーモニーと平静さを備えた今、2020年まで楽に熟成させることができるだろう。
デカンタションは飲む2時間前に。

プレス評

The Wine Advocate, Robert Parker、 2005年02月01日
« Comme nombre de crus de ce millésime, le 1988 a bien évolué et atteint son apogée. Il est dense, quelque peu rugueux, mais généreusement marqué d'arômes très prononcés de fruits noirs et de terre nuancés de réglisse, de compost, de camphre et d'herbes rôties. Moyennement corsé, il est marqué en finale de tannins épais dont je ne sais s'ils se fondront totalement. Quoi qu'il en soit, l'ensemble se distingue par sa belle profondeur et son ampleur.  »

Quarterly Review of Wine, M. Boyle、 2002年02月01日
« " The 1988 was also an exceptional vintage; again, the wine was unbelievably young (yet when we tasted it four years ago, our notes said that it would be ready in four to five years; we were surely wrong). It's big, opulent, expressive, rich and elegant. It was a child, broodingly moody and muted, withholding its complexity, but giving us glimpses of its future growth.  »

The Vine, Clive Coates、 2002年01月01日
« Very fine colour for the vintage. Full and vigorous. Fragrant nose. Very Palmer. Fresh. Good pure fruit. Complex. But medium-full body rather than very full. Medium-full body. Just about ready. More slightly raw than with unresolved tannins. Good acidity. very fresh, classy fruit. Not the depth and concentration of the 1989 but fine plus for the vintage. It will last well.  »

Private Dinner, David Dyroff、 2001年01月01日
« Mrs. V and I shared the 1988 Chateau Palmer, Margaux, on a recent "romantic dinner" occasion. It was a little reticent, but quite nice. Classic Bordeaux in the elegant vein. Tannins fully resolved and no hard edges.

As with the best wines, it paired nicely with a variety of dishes on the tasting menu we enjoyed. The nose could have been a bit more expressive, and it seemed to come and go just a bit. If you're looking for a fruit bomb, look elsewhere. If you want food-friendly cab that will put a smile on your face without challenging your vocabulary to come up with descriptors, this is a good candidate.  »

The Wine Advocate, Robert Parker、 1993年08月01日
« The 1988 offers a promising bouquet of ripe plums, dense, rich, concentrated fruit, and medium body, but I was surprised by the relatively compact finish. Nevertheless, this is one of the best wines of the Margaux appellation in 1988.  »

ヴィンテージ

閉じる